« ピンクアイスバーグ | トップページ | タチアオイ »

キンシバイ?

多分キンシバイと思います。間違っているかも知れません。私が通院している病院の花壇でみました。やや大型の花のように見受けられました。

Wikipediaでは次のように解説していました。
<中国原産で、江戸時代の宝暦10年(1760年)に渡来したといわれる。花の形が良く梅に似ており、色が黄色であることが名前の由来である。

庭木や地覆い用植え込みとして、北海道をのぞく日本各地に植えられている。

株立ち上に枝が出て、ゆるやかに枝垂れる。葉は対生で長い楕円形。暖かい地方では落葉しないことが多い。初夏、枝先に濃い黄色で、五弁の花を次から次に咲かせる。ビヨウヤナギのようにオシベは長くない。近縁種にセイヨウキンシバイ(西洋キンシバイ)がある。>

Dsc02567

|

« ピンクアイスバーグ | トップページ | タチアオイ »

花・植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1238801/45966368

この記事へのトラックバック一覧です: キンシバイ?:

« ピンクアイスバーグ | トップページ | タチアオイ »