« ヒメヒオウギアヤメ | トップページ | ユキノシタ »

クレマチス

我が家の花です。撮影は5月中旬です。私の母はクレマチスをテッセンと呼びます。
まあ、どちらでも良いのですが、何方か詳しい方は教えて下さい。

参考までにWikipediaより引用しました。以下の文章です。

クレマチスには大きく分けて、つるを残し越冬する旧枝咲き(モンタナ系、パテンス系など)や新旧両枝咲き(フロリダ系、ラヌギノーサ系など)と地上部が枯れ翌年に新枝を伸ばす新枝咲き(ビチセラ系、ジャックマニー系など)がある。

日本や中国では大輪のクレマチスを鉢に仕立てて鑑賞するが、ヨーロッパ原産種およびその交配種は花が小さいことから、ヨーロッパでは主に修景に用いられる。最近はバラと組み合わせてオベリスクやアーチに絡めたり、ワイヤーで誘引し壁面を這わせる仕立て方が人気でイングリッシュガーデンの主役を飾る。

Dsc02499

|

« ヒメヒオウギアヤメ | トップページ | ユキノシタ »

花・植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1238801/45818817

この記事へのトラックバック一覧です: クレマチス:

« ヒメヒオウギアヤメ | トップページ | ユキノシタ »