« ホタルブクロ | トップページ | ストケシア »

白いホタルブクロ

赤は我が家にもあるのでこの時期になると見ることができます。いつかはみたいなあと思っていた多分ホタルブクロの白を偶然見ることができました。時間もなかったし、携帯のカメラで撮影しましたので本当に蛍袋かどうか分かりませんが取り敢えずホタルブクロとしておきます。

・桔梗(ききょう)科。                        
・学名  Campanula punctata                   
          Campanula : ホタルブクロ属         
          punctata  : 斑点のある             
  Campanula(カンパニュラ)は、ラテン語で    
  「小さな鐘」の意味。                        



・開花時期は、  6/  1頃~  6/25頃。   
・まさに「袋」形の花。                        
  英語では「bellflower(鐘の花)」という。   
  名前は、「花の中に蛍を閉じ込めると、       
  その明かりが外へ透けて見える」ところから   
  きているらしい。                           
  また、提灯の古名を「火垂(ほたる)」といい、
  その提灯に似ているので「ほたる」、それが   
  「蛍」になったとも。

蛍袋より引用しました。
001


|

« ホタルブクロ | トップページ | ストケシア »

花・植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1238801/45697123

この記事へのトラックバック一覧です: 白いホタルブクロ:

« ホタルブクロ | トップページ | ストケシア »