« ハクモクレン | トップページ | ハナモモ »

シモクレン

我が家の前のお宅に咲いていました。昨日は「ハクモクレン」を載せましたが、やはり、モクレンと言えば、この色でしょうか?

モクレン(木蓮) は、別名を マグノリア(Magnolia) と呼ばれる モクレン科モクレン属の落葉小高木です。通常、モクレン(木蓮)と言えば、濃紅色の花を咲かせる  シモクレン(紫木蓮) のことを言います。白花を咲かせるのは、  ハクモクレン(白木蓮) です。 春、新葉が出る前に、骨格がしっかりした木の枝先に、濃紅色で卵形の大きな花を咲かせます。 花は上向きに咲き、全開せず半開状(開ききらない状態)に咲きます。 花色が濃い紅色は花弁の外側でけで、花弁の内側は白または白味がかった極薄紅色です。

シモクレンより引用しました。

Dsc02355


|

« ハクモクレン | トップページ | ハナモモ »

花・植物」カテゴリの記事

コメント

とても綺麗です。ピンク系のは素晴らしいです。
昔からの品種、赤紫の紫木蓮が咲いています。

投稿: kazuyoo60 | 2012年4月15日 (日) 11時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1238801/44888993

この記事へのトラックバック一覧です: シモクレン:

« ハクモクレン | トップページ | ハナモモ »