« 黒いチューリップ | トップページ | 白花タンポポ »

シデコブシ

大分市の佐野植物公園でみました。残念ながら盛りを過ぎていてきれいな花が少なかったです。もう少し早めに行くべきでした。

シデコブシ(幣辛夷/四手拳、学名:Magnolia stellataシノニムM. tomentosa )とはモクレン科の植物の一種。別名ヒメコブシ

愛知県岐阜県三重県の一部に分布する落葉小高木。庭木、公園樹として見かけることがあるが、自生個体群は絶滅危惧II類に指定されている。

花期は3~4月頃で、白(ときにピンクを帯びる)の直径10cmくらいの花を咲かせる。花被片は12~18個くらい。

Wikipediaより引用しました。

Dsc02352


|

« 黒いチューリップ | トップページ | 白花タンポポ »

花・植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1238801/45029627

この記事へのトラックバック一覧です: シデコブシ:

« 黒いチューリップ | トップページ | 白花タンポポ »