« ケムリノキ | トップページ | お花畑 »

タイサンボク

大分市の佐野植物公園でみました。かなり高いところにあり撮影が難しかったです。ズームを使って撮影しました。

・木蓮(もくれん)科。                   
・学名  Magnolia grandiflora             
          Magnolia    : モクレン属       
          grandiflora : 大きい花の       
  Magnolia(マグノリア)は、             
  18世紀のフランス、モンペリエの植物学教授
  「Magnol さん」の名前にちなむ。         


・開花時期は、  6/  1頃~  7/10頃。
  なんとなく梅雨空に似合う花です。       
・北アメリカの東南部原産。               
  明治初期に日本へ渡来。                  
・大きい白いカップ形の花。               
  街路樹、公園樹としてときどき見かける。 
  背丈がかなり高くならないと花が咲かない。

・花、葉、樹形などが大きくて立派なことから
  賞賛してこう名づけられた。             
  また、花の形を大きな盃(さかずき)に   
  見立てて「大盃木」、それからしだいに   
  「泰山木」になったとも。               
・「大山木」とも書く。                   
・芳香あり。

タイサンボクより引用しました。

Dsc02127                               

|

« ケムリノキ | トップページ | お花畑 »

花・植物」カテゴリの記事

コメント

大きな木、分厚い葉、そして大きな花、良いですよね。
先ほど、近縁のオオヤマレンゲを拝見しました。

投稿: kazuyoo60 | 2011年6月 5日 (日) 11時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1238801/40270254

この記事へのトラックバック一覧です: タイサンボク:

« ケムリノキ | トップページ | お花畑 »