« パボニア・インテルメディア | トップページ | タンジーに似ていますが・・・・ »

エラチオール・ベゴニア

大分市の佐野植物公園で見ました。

鉢花としてほぼ一年中開花を楽しめます。エラチオールベゴニアは球根ベゴニアと球根性ベゴニアの「ソコトラーナ」との交配によって作り出された園芸品種の総称です。出始めの頃は非常に弱い品種でしたが、西ドイツのオットー・リーガー氏によって病気や暑さに強い品種が作り出されてから盛んに栽培されるようになりました。そのため、リーガース・ベゴニアとも呼ばれています。室内の鉢花やコンテナとして広く親しまれています。

ベゴニアねっとより引用しました。

Dsc01681

|

« パボニア・インテルメディア | トップページ | タンジーに似ていますが・・・・ »

花・植物」カテゴリの記事

コメント

こんなに沢山、良い色が揃ってますね。
大好きですが我が家では育ちません。

投稿: kazuyoo60 | 2011年1月21日 (金) 18時20分

たくさんの花色ですね。
これだけ揃うと豪華です。

投稿: mico | 2011年1月21日 (金) 19時43分

sunまあっ綺麗な寄せ植え!
エラオールベコニアは華やかで美しいですね。
埜hり温室でないとこんなに綺麗には咲きませんね。温室が欲しい!!(◎´∀`)ノ

投稿: 花ぐるま | 2011年1月23日 (日) 10時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1238801/38555221

この記事へのトラックバック一覧です: エラチオール・ベゴニア:

« パボニア・インテルメディア | トップページ | タンジーに似ていますが・・・・ »