« 八重の木槿(むくげ) | トップページ | ピンクノウゼンカズラ »

パイナップルリリー

8月の撮影です。こんなところに何故という風に1個だけありました。以前温室の花壇で見かけたのですぐにわかりました。

パイナップルリリー(Pineapple lily) は、夏に花茎が伸び、そこから長い総状花序で星型の小花を多数咲かせ、花茎の先端に緑色の苞葉が束となって付く花姿が、パイナップル に似ているユリ目ユリ科ユーコミス属の半耐寒性多年草(球根植物)です。花色には、白や薄黄、赤紫、緑があります。小花は、下方から、順に上方に登るように咲きます。花茎の根元に、大きな葉が広がります。
用途としては、花は園芸用や切花に、果実は鑑賞用に用いられます。繁殖は、種まきと分球で増やすことができます。パイナップルリリー(Pineapple lily)は、丈夫なので、病気や害虫による心配は特に要りません。小型のプンクタータ系と、中型のウンドラータ系があります。

Sh3d0001

|

« 八重の木槿(むくげ) | トップページ | ピンクノウゼンカズラ »

花・植物」カテゴリの記事

コメント

見事なパイナップルリリーですね。
私も見かけましたが花が終っていて残念でした。

投稿: mico | 2010年10月11日 (月) 16時17分

園芸店で見ました。珍しいのをお持ちですね。

投稿: kazuyoo60 | 2010年10月11日 (月) 17時52分

sunこの花、我が家でも沢山咲きました。
今ではもう葉っぱしか残っていませんが、
ユーコミスとも言いますね。

投稿: 花ぐるま | 2010年10月12日 (火) 20時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1238801/37181639

この記事へのトラックバック一覧です: パイナップルリリー:

« 八重の木槿(むくげ) | トップページ | ピンクノウゼンカズラ »