« 花オクラ | トップページ | キクイモ »

綿の木

これも「ぶらぼぅファームhttp://ameblo.jp/bravofarm/」の貸し農園にありました。綿の木を見たのは初めてです。

植物体(木の部分)を表すときは「棉」、果実部(白いふわふわのわた部分)を表す時は「綿」と書き分けます。

棉は、アオイ科の一年生作物。数種の栽培種と多数の品種があり、古来最も広く栽培される重要な繊維作物です。栽培の大部分を占める陸地棉は中米、長繊維のペルー棉・エジプト棉・海島棉は南米、短繊維のアジア棉はアジアがそれぞれの原産地です。
日本には16世紀からアジア棉の栽培が起こりましたが現在は作付けしていません。

広辞苑より一部引用しました。

Dvc00013

|

« 花オクラ | トップページ | キクイモ »

花・植物」カテゴリの記事

コメント

すっかりコットンボールになってます。早いですね。我が家のはまだ花が残ってるのかな、もう終わったのかな、その程度です。

投稿: kazuyoo60 | 2010年10月24日 (日) 11時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1238801/37366831

この記事へのトラックバック一覧です: 綿の木:

« 花オクラ | トップページ | キクイモ »