« モントブレチア | トップページ | アメリカデイゴ »

ギボウシ

ギボウシの白を見ました。ギボウシなかなか神秘的な姿をしていますね。

ぎぼうし【擬宝珠】(ギボウシュの転)ぎぼし。植〕ユリ科の一属。多年草で、日本・中国・朝鮮半島に約三○種分布。葉は葉柄長く、長楕円形で先端がとがる。夏・秋、長い花茎を出し、漏斗状の花を総状につける。花冠は六裂し、色は白・紫・淡紫など。若葉はお浸しとして食用になる。スジギボウシ・オオバギボウシ・コバノギボウシなどが普通。トクダマ・タマノカンザシなどは観賞用に栽培。ぎぼし。

ギボウシより引用しました。

Dsc01259

Dsc01260

|

« モントブレチア | トップページ | アメリカデイゴ »

花・植物」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
白い花のギボウシは珍しいですね。
花に水滴が似合っています。

投稿: mico | 2010年7月15日 (木) 06時33分

斑入り葉のギボウシですね。我が家のも咲いていますが、そろそろ終わりです。
雨の被害はありませんか。

投稿: kazuyoo60 | 2010年7月15日 (木) 09時21分

sunこちらは毎日暑いです。
もうとっくに梅雨明けしたようですよ。
九州のほうの被害はありませんでしたか?

ギボウシの花は湿った場所が大好きですね。
我が家のも早く咲いたものは終わり、これから咲き始めるものもあります。note

投稿: 花ぐるま | 2010年7月16日 (金) 16時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1238801/35755559

この記事へのトラックバック一覧です: ギボウシ:

« モントブレチア | トップページ | アメリカデイゴ »