« 検査異常なし | トップページ | 芍薬(シャクヤク) »

アマリリス

散歩中に見ました。最近は散歩も思うようには出来ません。仕事が休みで尚且つ晴れが重なる日と限定されます。身体が疲れているので無理はしません。以前は朝、昼と2回していましたが、今は1回です。

「アマリリス」はヒガンバナ科。ヒッペアストルム属。原産地は熱帯アメリカです。

中輪で花びらが細い目の在来種とオランダなどからポット植えで輸入される大輪で花びらの丸っこい品種があります。在来種は丈夫で比較的暑さ寒さにも強いのですが、花色が豊富で花の大きな輸入品種の方に人気があります。園芸品種の歴史も深く古くは18世紀頃から改良されています。花色はピンク、赤、白を基調として模様が入るものなど様々あります。

ヤサシイエンゲイより引用しました。

Dsc01173

Dsc01179

|

« 検査異常なし | トップページ | 芍薬(シャクヤク) »

花・植物」カテゴリの記事

コメント

見事なアマリリスですね。我が家のはまだ花茎が見えません。1つくらいは咲いて欲しいのですが。

投稿: kazuyoo60 | 2010年5月18日 (火) 09時06分

アマリリスの開花、ずいぶん早いですね。
一足早く楽しませていただきました。

投稿: mico | 2010年5月18日 (火) 10時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1238801/34748906

この記事へのトラックバック一覧です: アマリリス:

« 検査異常なし | トップページ | 芍薬(シャクヤク) »