« プリムラジュリアン・ポリアンタ | トップページ | クロッカス »

ベニバナトキワマンサク

私が良く行くパン屋さんの花壇にありました。紅とピンクがありました。

ベニバナトキワマンサク(紅花常盤万作) は、春にビニールに似た光沢のある鮮紅色をした細紐のような花を咲かせる耐寒性常緑中高木です。花の感じがとても珍しいです。学名にあるrubra(ルブラ)とは真っ赤なという意味です。

ベニバナトキワマンサクより引用しました。

F1000002

F1000003

|

« プリムラジュリアン・ポリアンタ | トップページ | クロッカス »

花・植物」カテゴリの記事

コメント

濃淡があるのですね。先日下の色を買いました。細々と咲いてます。

投稿: kazuyoo60 | 2010年3月23日 (火) 09時20分

cloudこんにちは~
紅花トキワマンサクにピンクと赤があることを初めて知りました。お花も木々も奥深いですね。note

投稿: 花ぐるま | 2010年3月23日 (火) 13時32分

ベニバナトキワマンサクの満開が見事ですね。
ピンクの花は初めて知りました。

投稿: mico | 2010年3月23日 (火) 18時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1238801/33893797

この記事へのトラックバック一覧です: ベニバナトキワマンサク:

« プリムラジュリアン・ポリアンタ | トップページ | クロッカス »