« 紫紺野牡丹 | トップページ | カボチャの花 »

アスクレピアス

散歩中に偶然みました。

アスクレピアス(Asclepias) は、ガガイモ科トウワタ属の耐寒性一年草です。原産地は南米、中米の西インド諸島です。

和名をトウワタ(唐綿)と言い、外国から入り、種子に白い冠毛があり、綿毛に似ていることから付けれられました。朱色の花弁に黄橙色の花柱が突起して2色に見える小花が茎先から散形状につきます。

お庭にありましたので遠くて大夫ピンぼけです。

Asukurepiasu Asukurepiasu_2

|

« 紫紺野牡丹 | トップページ | カボチャの花 »

花・植物」カテゴリの記事

コメント

小さな花でもこの色が目立ちますね。最初は種まきでしたが、10年以上自生更新です。

投稿: kazuyoo60 | 2009年9月16日 (水) 08時57分

アスクレピアス大好きです。
花色が目を惹きますね。

投稿: mico | 2009年9月16日 (水) 13時59分

sun今晩は~
アスクレピアスはとてもかわいらしい花ですね。
そう言えばフウセントウワタの花に似ています。
同じガガイモ科なんですね。

投稿: 花ぐるま | 2009年9月16日 (水) 20時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1238801/31395249

この記事へのトラックバック一覧です: アスクレピアス:

« 紫紺野牡丹 | トップページ | カボチャの花 »