« ハイビスカス | トップページ | 土日連休です »

マツバボタン

散歩中にみました。何か変わった花色をしていました。多分「マツバボタン」と思います。

「マツバボタン」はスベリヒユ科。スベリヒユ属。原産地は南アメリカのブラジル、アルゼンチンです。

夏の炎天下を好む植物で、日光に当たらないと花は咲きません。ですから、当然雨の日や曇りの日にはつぼみが開きません。日照草(ひでりぐさ)の別名があるくらいです。栽培は難しくなく、植物自体の性質がかなり強健なので、それほど手間はかからず育てることができます。(ヤサシイエンゲイより引用しました)

Matubabotannhuiri Matubabotannhuiri_3

|

« ハイビスカス | トップページ | 土日連休です »

花・植物」カテゴリの記事

コメント

おはようございます、
マツバボタン子供の頃から馴染みがあります。
ピンクの暈しの花が可愛いですね。

投稿: mico | 2009年9月11日 (金) 06時34分

何と優しい色の花でしょう。綺麗で良いです。
今年は松葉ボタンが自生しませんでした。

投稿: kazuyoo60 | 2009年9月11日 (金) 08時40分

rainマツバボタンはすっかり見かけることがなくなりました。
hiroyukiさんのページで見て再確認。
有難うございました。
昔はツメキリソウと言いませんでした?

投稿: 花ぐるま | 2009年9月12日 (土) 10時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1238801/31324777

この記事へのトラックバック一覧です: マツバボタン:

« ハイビスカス | トップページ | 土日連休です »