« カラスウリの花 | トップページ | ホウセンカ »

ハマユウ

散歩中にみました。

花期は夏で、葉の間の真ん中から太くてまっすぐな茎を上に伸ばし、先端に多数の花を散形につけます。

花序ははじめ苞に包まれ、開花時にはこの苞は下に垂れます。花は短い柄の先にあって白く細長い6枚の花被を持ち、花弁の根本の方は互いに接して筒状、先端部はバラバラに反り返ります。

花は日没前後から強い芳香を発するようになり、大型のスズメガのガが吸蜜に訪れて花粉を媒介します。

「ウィキペディアより引用しました。」

Hamayuu Hamayuu_2 Hamayuu_3

|

« カラスウリの花 | トップページ | ホウセンカ »

花・植物」カテゴリの記事

コメント

沢山の蕾です。綺麗な白、昔近所にあって、羨ましかったです。

投稿: kazuyoo60 | 2009年8月24日 (月) 09時24分

こんにちは
真っ白い花が清楚で気品がありますね。
夕方から好い香りを放つとは知りませんでした。

投稿: mico | 2009年8月24日 (月) 14時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1238801/31081147

この記事へのトラックバック一覧です: ハマユウ:

« カラスウリの花 | トップページ | ホウセンカ »